タグ:TOSHIBA ( 1 ) タグの人気記事

TOSHIBAの家電を処分したいケース、一体どのようにしたら良いかお話している続きです。

冷蔵庫、TVとお話してきましたので、次はエアーコンディショナーです。

電化商品再利用法の対象とされているのは壁掛け種類や床置きにするセパレートな感じの種類と窓枠に取り付けるウインド感じの種類が対象です。

ここで留意したいのは、ショップ鋪用、業務用エアーコンディショナーは対象外です。

また天井に埋め込む種類のエアーコンディショナーも対象外でもありますし、配管パイプ等で出た部材も回収はできません。

「TOSHIBA」というアルファベットのロゴが入ったエアーコンディショナーについては製造、販売とも「TOSHIBAキャリア株式会社」が実際に請け負っています。

メーカー名を記入するときより「TOSHIBAキャリア株式会社」と記入しましょう。

TOSHIBAキャリア株式会社が担当しているエアーコンディショナーの再利用代金は室外機、室内機のセットで2,625円程度となっています。

買い替えのケース、もしくはショップにて購買の際に古い電化商品の回収を希望するケースに関しては、収集と運搬にかかるコストと再利用代金をショップで払わなければいけません。

ここで留意が必須なというようなことは再利用券センター、通称RKCと呼ばれるというようなものに加盟していないショップでは、再利用代金を購買できないようになっています。

ご家庭で処分された電化商品再利用法の対象品はそれぞれ商品別に再利用され原材料として再活用されます。


またTOSHIBAのウエブサイトではエアーコンディショナーの破砕、分別の工程や、TVの破砕、分別の工程など、それぞれの商品が再利用される経過を見る感じのことができるでしょう。

ご自分がこれから処分しようとしている電化商品が今後一体どのように分解され再活用されていくのか関心がある方は、サイトで確認してみるとおもしろいと思います。
[PR]
by eringon | 2010-03-10 12:07